始めてソープに挑戦

私は今、20歳の大学生なんですが今まで一度も女性と付き合ったことがなく、まだ童貞なので先日、意を決してソープに行ってきました。今回、私が行ったのは100分で4万円という高級店です。  店に行くと店員さんオススメのソープ嬢を指名して待合室で待ちます。するとしばらくしてやってきたのは30歳くらいの感じの良いソープ嬢で安心しました。  プレイ部屋に行くと早速服を脱いで、お風呂で体を洗ってくれます。今までにない経験でアソコはビンビンでちょっと恥ずかしかったですが、だんだん慣れてきました。  そしてベッドに行くとフェラをしてくれます。初めてのフェラでそのまま逝きそうになりましたが必死にこらえてコンドームを装着していよいよ挿入です。ゆっくり挿入してから恐る恐る腰をフリフリしていると、もう少し強くするように言われ、言われた通りにするとだんだん逝きそうになりドピュッと発射して気持ちよくフィニッシュしました。初めてのソープはちゃんと成功してちょっと感動でした。  ちゃんと出来なかったらどうしよう・・・と思っていましたがちゃんとできて安心しました。でもソープは本当の恋愛ではないので、早く彼女を作らないと!と思い帰ってきました。

ハズレかと思ったけれど

久しぶりにソープに行ったのですが、特に指名もせずにおすすめの子を出してくれと言いました。 お金をケチったわけでもなかったのですが、女の子を選ぶのも面倒だったので店員に任せたのですが、出てきた女の子は明らかなデブでした。 とんでもないのをあてやがってと思ったものの、顔は悪いというわけではなかったので、相手に任せた自分が悪いと思いそのままそのこと遊ぶことにしたのです。 しかし、良い点もあって胸が大きくとてもさわり心地が良さそうだったため、まずそれを早く触ってみたいと思ったのです。 胸ばかりに視線が行っていると慌てなくても後でたっぷり触らせてあげるのにと、胸を体に押し付けてきてくれたのです。 そこで、なんとなくエロくて良い子かなと思うようになったのです。 そして、いざ脱がしてみるとデブなのですが割りと綺麗なデブで特に胸は服を着ている状態以上に迫力があり、さわり心地も最高でした。 また、抱き心地自体も非常に気持ちの良いもので意外にデブでも悪くないのかもとすら思うものだったのです。 ただ、このように思ったことはこの子以外にはなかったため、たぶんこの子が特別だったのでしょうがデブでもハズレとは限らないのだなと思いました。 その後もサービスは満点で、しかもあそこの具合も良かったため久しぶりのソープを満喫することができたのでした。

予算に合わせて遊べる安定した質が魅力の『アロー』

福原ソープ街は、西日本一とも言われるソープ街で、数多くのソープランドがひしめいている場所です。 数多くのソープランドがひしめき合っているということは、それだけ競争が激しいということになりますが、そんな中で高い人気を誇っている『福原ソープアロー』です。

『アロー』は、福原でも数少ない高級ソープランドですが、低予算でも楽しめるように大衆店クラスのコースも用意してあるため、予算に合わせて遊べる店となっています。 高級店としてのコースは、「ハイクラスVIPコース」で、指名料込みの120分総額60,000円となっていて、大衆店としてのコースは「エレガンスコース」となり、65分総額21,000円、80分総額27,000円、100分総額35,000円となり、 この他別途指名料が2,000円で延長は20分につき8,000円となっています。値段や時間の他、選べるコンパニオンの女性も違い、「ハイクラスVIPコース」のみでしか指名出来ない女性も多く在籍しています。

そのコンパニオン女性というのも『アロー』の売りとなっていて、コンパニオン女性の在籍数の豊富さは福原で最多であることは間違い有りません。「ハイクラスVIPコース」と「エレガンスコース」の両方を合わせれば、100人以上の女性が在籍しており、どのようなタイプの女性でも巡り合うことが出来ます。 在籍している女性の中には、現役または元AV女優といった人やグラビアモデルの方といった女性もおり、さらには福原地域のソープランドを扱う風俗情報サイトなどでも看板を飾る女性も多く、この店に在籍している女性を目にする機会は非常に多いです。 つまり、数だけでなく質といった面からも一級品の女性が在籍しているということです。

こういったシステムの店は福原でもこの店だけであり、「行く店に困ったならとりあえず」といった形で利用することが出来る数少ない店と言えます。 2つの異なる客層を取り込むことが出来る店のためか、常にある程度の数の客で賑わっていて、活気という面で見れば福原一の店といっても過言ではありません。 女性の質が高いせいか、いわゆる地雷という女性も数は少なくなっていて、安心して遊べることから評判もなかなか良く、インターネット上に散見する口コミなどでも高い評価を得ています。 予算があってもなくても安定して遊べる店ですので、福原に行くなら一度は訪れたいソープランドなのではないでしょうか。

ソープのお店が崩壊するのを避けるために

吉原炎上は、その昔吉原という遊郭(ソープ)で起きた火事の様子を描いた映画らしい。当時は木造建造物ばかりだったから、一度火がつけば凄まじい勢いで燃え広がるのは容易に想像できる。その辺り一帯が燃えてしまい、かなりの数の遊女が亡くなってしまったそうだ。ここは一帯が堀で囲まれていたそうで、出入り口が少ない事が被害者を増やした原因とも言われている。さて、時代は進んで現代のソープランドはどうだろうか。建物はコ... read more

最高のソープを体験する!

ソープは風俗の中でも王様と呼べるほどで、日本の風俗文化の頂点になっていますが、高いイメージからまだ利用した事がない人もいるのでは、ないでしょうか。ヘルスやピンサロは、抜く事に特化した風俗ですが、ソープは様々な遊び心や、おもてなしがあり、日本の文化を感じる外国人のお客さんも少なくありません。また高級ソープになると、風俗嬢の教育もしっかりとされており、普通のソープと比べても、桁違いのサービスを受ける事... read more

気持ちよくソープを使うために

ソープランドを利用して良かったと感じるためには、まず風俗店選びが重要となってきます。ソープの中でも問題を起こしているお店が結構あり、意外と指名するとまずいとまで言われている所があります。こうした店を利用して失敗しないためには、まずいいお店を選ぶことが重要なのです。激安店とされている所は避けて、大衆店となっているお店から探していくといいです。激安店を避ける最大の理由は、安いのにコンドームを着用しない... read more